格安でAGAを治す

スーツの男性

安くAGAを治したいなら自毛植毛がおすすめです。自毛植毛の手術費用は範囲や密度によって異なり、50万円〜200万円くらいします。すごく大金ですが、実は一生クリニックに通院してAGA治療を続けるよりもずっと安いのです。

詳しくはこちら...

髪への働き

薬

使用の内容

最近では男性型脱毛症の治療を行う人が増えているようです。治療にはいろいろと方法がありますが、薬を使った治療法もあります。男性型脱毛症の原因物質である、ジヒドロテストステロンの産生を抑える働きがあるプロペシアを使う治療もあります。プロペシアは大変魅力的な薬でありますが、医薬品である以上副作用もあります。副作用にはどのような特徴があるかというと、性機能への影響が挙げられます。具体的には勃起不全や性欲減退、精子の減少などの副作用が挙げられます。ジヒドロテストステロンは男性ホルモンの一種であるため、その産生を抑えるということは性機能に何かしら影響を与える可能性があるという訳なのです。しかしこれらの副作用の発症頻度は2%以下となっていて、また大抵は軽度な症状であるため服用を中止すれば副作用は落ち着くとも言われています。

実際の作用

男性型脱毛症の治療に用いられるプロペシアですが、男性型脱毛症の治療は保険適用外であるため治療にかかる費用は自己負担となってしまいます。当然プロペシアの薬代も自己負担となってしまい、経済的な負担は大きいものとなってしまうでしょう。しかしある医薬品メーカーが、プロペシアのジェネリック医薬品を開発して、医薬品としての承認を得ることが出来ました。治療を行う医師がジェネリック医薬品への変更を許可すれば、ジェネリック医薬品を使うことが出来ます。ジェネリック医薬品を使えるかは処方箋をチェックしてみると良いでしょう。変更が大丈夫であれば、調剤薬局にジェネリック医薬品に変えられないか聞いてみましょう。医師の許可が必要となりますが、工夫してジェネリック医薬品に変えることが出来れば、経済的な負担を抑えられるメリットが得られます。

薄毛対策のコツ

ブラシを持つ男性

抜け毛の量を減らして薄毛を治すには長い期間がかかります。育毛ローションなどを使う場合は、最低でも3ヵ月はがんばって使い続けることが大切です。効率的に抜け毛を減らして発毛したい場合は、AGAクリニックでの治療がお勧めです。

詳しくはこちら...

コスパで選びましょう

笑顔の男性

コストパフォーマンスの良いagaクリニック選びをするポイントは、月額いくらぐらいかかるのか、短期で効果を実感できるのかという2つの視点でお選びになるとよいでしょう。福岡市内は天神エリアにクリニックが集中していますので、無料カウンセリングなどでしっかり比較を行うとよいでしょう。

詳しくはこちら...

Copyright© 2016 プロペシアでフサフサHAIRを手に入れる【効果と副作用】 All Rights Reserved.